yeppun_iの日常的スクラップ

hwagaja.exblog.jp
ブログトップ

韓国か…何もかもみな美しい…(沖田艦長風)

このブログはけっして韓国ネタをメインにしているわけではないが、
最近だんだん韓国のことを書くのが増えてきた。
調子に乗っていろいろ書いてみようかなぁ~~

特に意味はないけれど、私が韓国に留学していたときの事件を思いつくまま書いてみる。

・その1
食堂で食べていた食事(たぶんスジェビ[すいとん])があまりにも塩気がなくて薄かったので、
厨房にいるおばちゃん(アジュンマ)に「すみませーん、これ薄いので塩くださ~い」と叫ぶと、
やおら手に匙を持ってアジュンマがこちらに突進してきた。
そして次の瞬間、おそらく世界中どこの飲食業でもあり得ないであろう場面に私は出くわした。

なんとそのアジュンマ、私が食べていたスジェビのスープに匙を突っ込み、
その場で味見をするではないか!


ズズっとスープをすすって一言「ん! 確かに薄いな!」。
そうしてやっと私のところへ塩を持って来てくれた。

私はそれ、そのまま食べましたよ、当然。作り直してくれるわけないじゃんか。
まあ、怒るというか、ただただびっくりして口ポカーンとなったけど。

・その2
日本から母が尋ねに来たときの話。
ツアーで食べた冷麺が美味しかったというので(ツアーから分かれて私に会いに来た)、
下宿近くの食堂で冷麺を食べることにした。

店に入るとお客は私たちだけ。
お昼をかなり過ぎてたので、アジュンマもちょっと片づけをしたかったのだろう。
私たちが食べている真横で、箒で床の掃き掃除を始めた。埃がちらちらと舞う舞う。
母が思いっきりイヤ~ンな顔して、低音ボイスで呟く。
「ね、なんでご飯食べてるのに掃除するの?」
「まま、あんまり大した意味ないから気にしないで…」と私。

韓国は、お客の方が店の主人に気を使わねばならない国である。

こんなネタはいっぱいあるし、尽きない。
韓国通の人にはさほど面白くもないか…。

つづく(かも)。
[PR]
by yeppun_i | 2005-02-15 22:23 | koreaなこと