yeppun_iの日常的スクラップ

hwagaja.exblog.jp
ブログトップ

リハビリ

子供の頃は絵を描くのが大好きだった。
大好きだったし、得意だった。

いつも空中を指でなぞって何かを描いていた。
頭の中ではさまざまな色が湧いて、浮かんでいた。

高校入る直前まで大学は美大へ行こうと決めていた。
部活は美術部。
語学に興味を持ってしまったので(しかも韓国語だし)、
その希望は結局なくなってしまったのだけど。

高校卒業して以来、一度も絵筆を取ったことがない。
たまに描こうかなと思うことはあるけれど、
絵の具揃えたり道具揃えたりがメンドクサイ~、となる。

こうして大人になってから振り返ると、
私の中で失ってしまったものは、たぶん「色」なのだ。
子供の頃のように頭が様々な色で埋め尽くされることはない。
指で空中をなぞって何かを描くという行為もしない。

というか、忘れてしまった。

今目の前に画用紙と絵の具を用意されて、
それなりの絵が果たして描けるのだろうか?

絵を描くことは今の私にとってリハビリになるはず。
まずは色を紙の上に落とすことからやってみようかな。
ヤレ紙ならいっぱいある。これでいいや。

失ったと思っていた感覚がもしかしたら、まだ私の中で生きているかもしれない。
[PR]
by yeppun_i | 2005-06-02 01:29 | 日記