yeppun_iの日常的スクラップ

hwagaja.exblog.jp
ブログトップ

南半球のBeatlesだよ

b0018694_1718986.jpg先日久々にCDを6枚ドカ買い。
そのうちの一つ、Crowded Houseの『Temple of Low Men』
彼らのラインナップで唯一、CDで持っていなかったもの。

名曲の誉れ高い『Don't Dream It's Over』が入っている1stアルバムから、
2年経って発売された2ndアルバム。
ライフログにある『Together Alone』と同じくらいの名盤が、これ。

このグループの強みはなんといっても、
美しいメロディを作り出すコンポーザー、Neil Finnがいることだ。
ありきたりの言葉しか思いつかないけれど、一曲一曲が胸に染み入る美メロなのだ。
派手さはないが、頭から通して聴くと完成度が高い作品だというのが分かる。

ただ、このグループの弱点というか私が惜しいと思うところは、
どの曲、どのアルバムを買って聴いても同じ印象、つまりは金太郎飴なところ。
悪く言うと保守的。
Crowded House解散後のNeil Finnのソロを聴く気がしないのもそういう理由。
BOOWYと氷室ックがたいして変わらないのと同じ。

しかし、XTCといい、このCrowded Houseといい、
私はBeatles Tasteの強い音楽が好きなだなぁ。
本家のBeatlesはちゃんと聴いたことがないんだけど。
[PR]
by yeppun_i | 2005-12-25 17:34 | 音楽