yeppun_iの日常的スクラップ

hwagaja.exblog.jp
ブログトップ

真打登場、ABBAである

昨日ABBAについて書いてたら、文章消えちゃってショック。

気分を取り直して再チャレンジ。ABBAである。
b0018694_230579.jpgABBAは、私が洋楽を聴くきっかけとなった重要なグループである。
出会いは小学校4年生、母を経由してABBAの名を知るところとなり、シングル「DANCING QUEEN」を買った。
それ以来、私はABBAの音楽にどっぷり浸かる生活を送るようになった。
少ないお小遣いをためては、こつこつシングルやLPを買っていった。
ラジオを聴きだしたのもこのころで、ビリー・ジョエルやブロンディも好きだった。
そして、このまま洋楽をメインに聴く人間に成長していった。

ABBAの音楽から20年近く離れていたのだけど、
最近またCDを買って聴くようになった。
改めて感じる、ABBAは素晴らしい!
本当にいいものは、何年経っても輝きを失わないのだ。
むしろ年を経るごとにABBAの良さが抽出されてくる。
20年も聴いていないのに、私は音楽が流れてきたら全て間違えずに口ずさめてしまうのだ。
心がウキウキとして、35歳の私が時空を超えて10歳のころの気持ちになれるのだ。
キリンジは4年前に出会ってそれから2年近く毎日聴いていたけど、
最近はさっぱり聴いてないからすっかりメロディ・歌詞を忘れてしまっている。
(別にキリンジは悪くない)

ABBAは「お子様ポップス」と揶揄されていたようだけど、使い捨ての消費されるだけの音楽とは全く違う。
何年か前にNHKでABBAの特番をやっていたのだが、
U2のライブで、ビヨルンとベニーをステージに上げて一緒に「DANCING QUEEN」を歌っていた。
ボノが「昔はABBAを体制側の音楽だと思ってたけど、今でもいいものはいい、というのが判った」と言っていた。そのとーりだよ、ボノ君。いいこと言うじゃん。


ちなみに私が好きな曲はDANCING QUEENではなく、結構ジミ目のもの。
1 THE NAME OF THE GAME
2 FERNANDO
3 DANCE
4 ANGEL EYES
5 THAT'S ME あたりかな。ジミー

b0018694_23251983.jpg
ピンク・レディーの「ウォンテッド」は、この衣裳をパクッたんだなぁ…。
[PR]
by yeppun_i | 2004-10-30 23:32 | 音楽