「ほっ」と。キャンペーン

yeppun_iの日常的スクラップ

hwagaja.exblog.jp
ブログトップ

歴史歪曲ってどっちが本家?

またまた怒髪天を突くニュースが韓国から。
関連記事
これは日本では報じられてないから、知らない人がほとんどだと思うけど。
(実は私も知らなかった)

4年前、兵庫県加古川市にある鶴林寺というお寺から、
「阿弥陀三尊像」(重文)という高麗時代の仏画を韓国人の巫女(ムーダン?)が盗んで韓国に持って帰ってしまった。
今、このお寺の住職とこの住職を支援している在日の人が、ソウルで訴訟を起こしているらしい。

韓国では一般的に「日本が朝鮮時代の文化財を略奪していった」というのが定説になっている。
当然のことだが、検証も裏もまったく取らず新聞でも当たり前のように、「事実」として書かれる。
秀吉の朝鮮出兵時と、日本統治時代に朝鮮半島から根こそぎ文化財を持ち出したというのだ。
NAVERなどでも「日本は略奪した文化財を返してください!」などと主張する韓国人のなんと多いことか。

で、今日の産経新聞、黒田さんのコラム『ソウルからヨボセヨ』にあった文章を抜き出してみると…

しかし鶴林寺によると、1477年に寺で仏画を修復した記録が残っており、
16世紀の豊臣秀吉軍や20世紀の日本統治時代の「略奪」とはまったく関係ない。
逆に鶴林寺は聖徳太子時代の朝鮮半島からの渡来僧に由来するため、
高麗仏画も朝鮮側からもたらされた可能性が強い
という。


この住職は、何百年もの間伝わってきた寺の宝を守りきれなかったという自責の念にかられ、
病床に伏してしまっているそうだ。
これは個人で解決できる問題ではない。こういう事態にこそ、政府が出てくるべきなのだ。

そもそも朝鮮半島の歴史において仏教は、高麗時代は保護奨励されていたのが、
李氏朝鮮時代には徹底的に弾圧されたという経緯がある。
(だから今でも韓国の寺院は山奥にある。町の中にはない)

文化財も、安全なところへ避難させたというのが本当のところなのではないのか?
もっとはっきり言おう。
この仏画が日本に渡ってこなかったら、今現在まで伝わって現存していたかどうか大いに疑問なのである。

韓国人は、そこんとこが分かってるんだろうか?

日本政府は、この件に関してユネスコに訴えているのだろうか?
マスメディアもヨン様ヨン様言ってないで、こういうことをもっと報道しろい!

それにしてもKOREAは、南も北も、黙って人のもの持って行く(拉致含む)のが好きだなー。

日本列島、地殻変動起こしてハワイの方にずれていって欲しい(マジ)。
[PR]
by yeppun_i | 2004-11-13 21:52 | koreaなこと