yeppun_iの日常的スクラップ

hwagaja.exblog.jp
ブログトップ

2004年 09月 29日 ( 2 )

男の優しさ

男はね、女には誰にでも優しいんだよ。
自分に責任がない限りはね。
[PR]
by yeppun_i | 2004-09-29 22:09 | 女の人生

韓国と私 ~大学編~

大学を選ぶにあたって、まず数学が悲しいくらいできなかったため、
国立は初めから頭にはありませんでした。
私立で韓国語、となるとだいぶ選択肢が狭まります。
結局2校受け、合格した大学へ進学。

大学は国際関係学部といって、とくにこれが専攻だ! と言えるものはありません。
敢えて言えば、私は韓国語だった、という程度。
大学の語学の授業は、先生方お二人ともやる気のない方々で、
「なんのためにこの大学来たんだよ~」と頭に来て、
授業は出席取るだけのために出て、ほぼ独学で基本的な文法を覚えました。
ちなみに、このやる気のない先生方のうちお一人は、
現在北朝鮮グッズコレクターとやらでたまにTVに出てくる宮○利雄先生です。
(先生、読んでたらすんません~、てか、事実ですよね?)

こんな状態で授業を受けていたら、
その宮○先生から「日韓学生交流計画」というプログラムのための推薦を受けて、
私が派遣されることが決まったのです(先生多謝)。
そう、初めての渡韓は税金で行かせていただいたのでした。
国民の皆様、ありがとうございました。

しょぼい授業しかしてくれなかった大学でしたが、2つ上、1つ上の先輩に韓国へ留学した人がいて、
その人たちを見ていて「私も行きたいなあ」という思いがだんだん強くなっていきました。

3年生の夏に、授業の一環でソウルにある大学へ語学研修でまた渡韓。
ますます韓国留学への思いが強くなり、ついにこの直後の10月に手続をすることになったのです。

つづく。

TB
韓国と私 ~中学・高校編~
[PR]
by yeppun_i | 2004-09-29 21:54 | koreaなこと